コンサルティング(事業デザイン・ビジョン・ウェブ周り)

ビジョンをカタチにして、経営に活かす

スタイルアップデートは、中小企業経営者さま・自営業者さまが目指すビジョン(基盤となる考え・将来像・社会価値)に向けて、事業に必要なデザインやウェブ活用の見地からアドバイスや施策を提案しています。

事業デザイン=経営の本質

事業デザイン(ビジョンをカタチにすること)は経営の本質と直結します。お店や企業の看板やロゴやコーポレーションカラーはお客様との最初の接点となるため、企業の顔として重要な役割もありますし、お客さまの購買体験の向上、ブランド価値の向上、イノベーションの創出など、企業の根本的な存在意義に関わるものだからです。文字や言葉だけでは伝わらなかったものが伝わり、結果的に自社の経営方針の浸透や組織の変革も可能になります。

情報過多の時代だからこそ、本当に必要なもの

洪水のように情報が押し寄せ、あっという間に流れ去る情報化時代の今であるからこそ、事業も情報や流行に惑わされない基礎体力(=事業デザイン)や体幹(=ビジョン)が必要です。ウェブ周りの仕様やサービスは次々と新しいものが出てきますし、他社よりいち早く利用しなくてはならない焦燥感もあるかと思いますが、まずは自社のビジョンに沿って本当のお客さまは誰で、そのお客さまに喜んでいただくには何が必要かというところを見据えていきましょう。

対面相談の場合(基本 60分✖️2回〜)

  • 参加人数に制限はありません。
  • 60分間の相談を2回(1回目はご要望を伺い、2回目に具体的な改善案を提示します)行います。
  • 対面の場合はその場で話が広がり、相互納得の上で意見が交わせます。
  • 事前に相談したい内容をメールやアンケートで等でお伺いさせていただきます。

オンライン相談の場合(基本 60分✖️2回〜)

  • 基本1対1、ですが、複数人参加でもかまいません。
  • 60分間の相談を2回(1回目はご要望を伺い、2回目に具体的な改善案を提示します)行います。
  • マンツーマンなので周りを気にせず、率直な意見が交わせます。
  • 事前に相談したい内容をメールやアンケートで等でお伺いさせていただきます。

注意事項

*お申込みの際には、プライバシーポリシー を確認ください。
*メールが届かない場合があるため、携帯キャリアメール以外のアドレスからお申し込みください。フォーム送信後、自動返信メールが届きます。返信が届かない場合、迷惑メールフォルダをご確認の上、再度ご連絡ください。

オンライン相談の必要条件

オンライン相談は特にご希望がなければZoomを利用します。参加者様のデバイス、ブラウザ、ネットワーク環境によっても安定した通信が得られない場合があることをあらかじめご了承ください。資料を共有させていただくこともあるため、なるべくパソコンからの参加をお願いしています。